Menu

オーナーに直接すみごこちを聞ける。「本音が聞ける見学会」レポート

オーナーに直接すみごこちを聞ける。「本音が聞ける見学会」レポート

先日開催した「本音が聞ける見学会 -オーナー宅見学会-」の様子をレポートします。

建築後の暮らしの様子を拝見し、実際の住み心地をオーナーに直接聞けることで好評いただいている本イベント。今回は2組のオーナー様にご協力いただき、住宅を検討中の方18組に対して予約制で見学していただきました。

 


1組目 : キッチンを中心に据えた2Fリビングのお宅


午前中の早い時間帯にもかかわらず、快く見学させていただいた1組目のオーナー様。ご家族みなさんで出迎えていただきました。カラッと晴れた日曜日の朝、2Fのリビングにはたくさんの光が入りこみ、気持ちの良い空間でした。

got2
2F:キッチン・ダイニングの様子。「このキッチンを使うことは最初から決めていて、それを中心に間取りを検討していきました」というオーナー様。とってもハイセンスなインテリアも印象的でした。

DSCF0573_R
見学された方は一様に「すごく明るい、広い、おしゃれ!」「キッチンかっこいい…」という感想を持たれていました。

DSCF0572_R
「実際にかかる光熱費はどれくらいですか?」「なぜ家づくりを北王さんで決めたのですか?」といった、気になる質問にもオーナー様は真剣に応えていただき、皆さんかなり参考になった様子でした。

ちなみに光熱費(電気+ガス)は一番かかる冬場で、30,000円/月程度とのこと。

DSCF0574_R
実際に住んでからの正直な感想をお聞きできるのがこのイベントの魅力。例えばオーダーメイドの収納については「引き出しタイプの収納は食器の収納に非常に便利」「立ったまま使えるような高さの収納をもう少し増やしてもよかったかもしれない」など、率直にお話していただきました。

DSCF0560_R
階段周りの落下防止手摺はシャープな印象を出すために横桟を少な目に。ただ、「デザインはとても気に入っているけど、娘の友達が遊びに来た時にはちょっと気をつかう」とのことでした。また、リビング併設のバルコニーについて「屋根があると雪は全然積もらない」「でも札幌だと使える期間も短いので、部屋の一部にしてもよかったかもしれない」といった、住んでからの感想がみなさんの参考になった様子でした。

DSCF0575_Rリビングに専用の金具で吊られたハンモックには座りたい子供が続出。オーナー様自ら見学者のお子様を座らせてくれました(笑)

DSCF0579_R窓台には世界のビール。コースターも額縁にコレクションされていました。いちいちオシャレだ…。

 

DSCF0562_R
ビルトイン・ガレージ内の様子。自転車やキャンプ道具を収納する物置も兼ねていました。ネイビー色の板金には車関係のペナントやサインが飾られ、その抜かりのないおしゃれ具合に、ガレージを検討されている見学者の方は興奮していました。

DSCF0587_R
いくつか「こうすれば良かったかも」という点はあるものの、もう一度家づくりをするとしても「ぜひ北王さんで!」と仰ってくださったオーナー様。見学した方にも気さくに対応いただき、オーナー様のほうから色々と説明していただきました。ご協力いただき本当にありがとうございます!

 


2組目: 公園の木々が気持ち良い、落ち着いた色合いのお宅


午後は目の前に大きな公園があるお宅にお住まいのオーナー様にご協力いただきました。その景観が楽しめるように配置された窓と階段が印象的なお宅です。5月下旬の木々は青々としていて、開いた窓からは心地よい風が入り込んでいました。

DSCF0649_R
「すべての窓にスクリーンをつけましたが、降ろさないことも多いですね」というオーナー様。目の前が公園という立地ならではの魅力を楽しまれているようでした。

DSCF0609_R
「キッチンから木が見えるんだ。素敵~」見学された方は口を揃えて言っていました。室内のところどころに置かれた緑もとっても活きていました。センスあるオーナー様ばかりだなぁ。

IMG_0131
実際に物が入った収納の内部まで見せていただきました。「この大きさの収納でこれくらい入るんだ」「すっごく整理されててすごい!こうやって整理すればいいんだ~」など、見学者の方は大変参考にしていただいた様子でした。

DSCF0589_R
「真似したい!」という方が続出した洗面スペース。カウンターの「グレーのようなブラウンのような色合い」が絶妙な洒落感。

DSCF0624_Rまだ小さなお子様への対策として、手すりにはネットを張られていました。

DSCF0596_R
「落ち着いた雰囲気にしたかった」というオーナー様。アクセントクロスとして、リビングの壁一面をグレーのクロスに変更。スチール枠の階段とも相性バッチリでした。階段の途中に置かれたグラフィックの色合いとかも抜群だなぁ。

IMG_0130

オーナーご夫婦は普通に会話をするような空気感で見学者の方とお話していました。その人柄から見学会は終始なごやかな雰囲気に包まれていました。ご協力いただき、本当にありがとうございました。

 


本音が聞ける見学会 -オーナー宅見学会- は今後も開催する予定です


その後の暮らしが見学でき、そこに住むオーナー様からお話も聞ける「本音が聞ける見学会」。見学いただいた方からは大変好評で、今後も開催していく予定です。また、北王スタッフが嬉しかったのは、自宅を公開していただいたオーナー様がなんだか楽しそうな表情をされていたことでした。今後もすべてのオーナー様と良好な関係を築いて、うれしい時間を増やしていければいいなと感じました。ご協力いただいたオーナー様、本当にありがとうございました。

<協力:オーナー様、見学者様  取材:五十嵐>