Menu

Our Style北王の家づくり

工事現場の取り組み

美しい家をつくるためには美しい現場から
良い仕事をする人のデスクはだいたいキレイなものです。
家の工事現場も同じだとわたしたちは考えています。
良い仕事をする会社の工事現場は美しくあるべきです。
そこに家づくりへの真面目な姿勢が表れるのではないでしょうか。
工事現場での具体的な取り組みについてご紹介します。

スペックでは表せない家づくり

断熱性能やコストはある程度、数字で表せますが、家づくりの想いはスペックではありません。最初から傷つけても取り替えればいい。汚しても仕上げには影響しないという考えは肯定できません。ゴミを拾う人はゴミを捨てない。ゴミに気付く人は気遣いもできる。当たり前の事ですが家づくりの原点です。

現場の清掃美化・安全向上に
おける具体的な取り組み
(外部編)

  • 道路面仮囲い
  • 道路面ガードフェンス設置
  • 建て方時雨養生
  • 材料の養生は、台の上に
    置きロープ等で縛る
  • バルコニー養生

現場の清掃美化・安全向上に
おける具体的な取り組み
(内部編)

  • 玄関ドアの養生
  • 保安ボックスの設置
  • キレイな床養生、各所養生
  • キッチンの養生
  • 枠の養成とレール内の清掃

協力業者による
心のこもった家づくり

札幌、帯広両支店に於いて年3回の行われる協力会では、本来の目的である技術品質の水準維持や安全管理以外にも現場の整理整頓、業者研修や毎月行う現場パトロールで指導、教育する事で弊社の家づくりに対する姿勢を理解して頂いております。

顧客アンケートの実施

2008年度より工事完了後のお施主様へ「アンケート」を送付させていただいております。住まいのご相談を受けてから、打ち合わせ、着工、竣工するまでのスタッフ対応や施工現場の印象を約100項目ご質問させていただき、その回収率は9割を超えています。
それを現場の改善に活用させていただいております。
現場に関わる項目についての集計結果と、それに対する対策を紹介させていただきます。

アンケートのサンプルを見る

顧客アンケートサンプル
Q01. 足場やハシゴ、ロープなど安全対策は、お客様から見て十分でしたか?
アンケート結果

日々の現場監理や定期的な現場パトロールにおいて、危険に感じる箇所は即時指導し、改善を重ねております。

Q02. 現場に、お客様用のスリッパやヘルメットは用意(設置)されてましたか?
アンケート結果

現場の埃や木屑で汚れることがないように、現在は使い捨てスリッパの用意や気密性の高い収納BOX内に設置しています。

Q03. ドアや床・階段などキズが付かない為の養成は、お客様から見て十分でしたか?
アンケート結果

丁寧な施工をするという意識を前提に、養生の方法やその材料を順次改善しております。

Q04. 現場・敷地内に置いてある資材や道具類は整理・整頓されていましたか?
アンケート結果

整理・整頓を習慣づけ、仕事や品質のムダを減少させ現場内の安全確保に努めております。