紹介率50%

紹介率50%

こんにちは。札幌支店の馬場です。

雪は一旦おさまりましたが、こんどはツルツル路面と渋滞でなかなか疲れますね。

転ぶのも雪かきもうんざりだけれど、ポジティブに考えればそれはそれで

ご近所や職場でも一体感がでたりと、ある意味コミュニケーションにもなりますよね。

イライラしないでポジティブにいきましょう。

さて、札幌支店では12月お引渡しのお客様が多く過去最高の8組のお引渡しがありました。

プランの打ち合わせに約3か月、工事にも約4か月程度かかり、その間お互いの貴重な時間とエネルギーを注ぎ

お施主様におかれてはお金もたっぷり使いますので、できた新居に入ったときの感動と幸福感もひとしおなのです。

だけど担当したスタッフとしては引渡しは少し寂しいイベントでもあります。引渡しまでに何回もお会いしていると

最初のころのような変な緊張感やそこからくる堅苦しさもなくなり、ちょうどいい関係になってきます。いい意味で。

それなのに引渡し以降ではメンテナンス以外では会うことも少なくなりますし、現実的にも次のお施主様の家に全力を注がないといけない。

それでも嬉しく思うことは今年は実に3組に1組のお施主様がオーナー様からの口添えで建築をしてくださり、

オーナー様のその発信力に助けられた事です。ありがとうございました。

情報が溢れる住宅業界では我々建築業者も検討者もお施主様のリアルな声からの紹介が本当に助かりますし

好みの酒場を教えるのと違い、高額になる住宅となれば相手の人生を左右しかねないので

なかなかの労力だと思います。その発信力とご厚意に感謝するとともに全力で対応いたしますので

引き続き、よろしくお願いいたします。

お施主様関連で札幌支店で今年から始めた事をご紹介します。

季刊誌や夏のオーナーイベントはブログでもたびたび紹介しているのですが

それにくわえてライフスタイルイベントというワークショップ的な催しを開催しております。

(帯広支店やRELIFEでは定期的に行っていてブログでもUPしてますね)

今月は多くの皆様にお集まりいただきクリスマスリースづくりをしていたようです。

家を作る事以外でお会いすることや引き渡しから時間が経過したお施主様と会話することで

何気ない会話や時間が新鮮で何かパワーを頂ける気がしますし

家づくりの改善点やヒントもあるかもしれません。次回もDMやWebで告知しますのでぜひ。

”良い酒場”の要素としていい酒、マスター、その空間と最後は

そこに集まる常連客が店をつくるといいますけれど家づくりもそうなのかもしれません。

今年もいいお施主様に巡り合えたことに感謝です。

(このイベントの詳細については誰かが後日UPしてくれると思います)

少し早いですが、よいお年を。