Menu
丸見えキッチンをルーバーで隠す方法とは

丸見えキッチンをルーバーで隠す方法とは

厚別区で築23年の中古戸建住宅を購入したT様

キッチンのレイアウトはL型のままで取替を希望されていました。

 

1)目隠しルーバーの造作

実はT様は、リビングダイニング側から丸見えなのが気になっていました。

▼before

既存丸見えだったDK (2)

そこで、目隠しルーバーを造作したらどうか。というお話になりました。

これは、程よく視線を遮る優れもの。

▼after

キッチン目隠しルーバー (2)

キッチン側からも程よい遮り感。

T様は、これが落ち着くようです。

キッチンからの目隠しルーバー

色は、キッチンに合わせて、ダークブラウンに塗装して、インテリア度も上がりました。

 

2)L型キッチンの交換

既存のL型キッチンは、きれいにクリーニングされているものの

ピンクのタイルにブラウンの木目の扉が、T様のイメージに合いませんでした。

▼before

既存L型キッチン (2)

キッチンのレイアウトは同じですが、色々と機能が向上し、イメージも変えました。

T様のご要望は、以下の通りです。

・食洗機をビルトイン

・グースネックのタッチレス水栓

・安全でクリーンなIHクッキングヒーター

・お掃除しやすいレンジフード

・LEDのシーリングダウンライト

・人気のサブウェイタイル

・シブくてかっこよいキッチン

▼after

L型キッチン取替

お好きなテイストで機能もUP向上し、喜んでいただけました。

今回は、丸見えのキッチンでもルーバーを造作することで、インテリアも使い心地も向上したキッチンリフォーム事例をご紹介いたしました。

 

以前に更新したブログも参考になればと思います。

↓click

 「丸見えのキッチンを収納で隠す方法」