洗濯物を干す場所はどこですか?

洗濯物を干す場所はどこですか?

リフォームや中古住宅のリノベーションの打ち合わせをしていると、

北海道の家は、冬の間外に洗濯物を干せないので、家づくりの話の中で必ずその話題となります。

先日お引き渡しさせていただいた、中古マンションを購入し、リノベーションした中央区F様の事例をご紹介いたします。

 

1)アイアンで造作した物干パイプ

リビングの窓際の天井にアイアンのパイプを造作しました。

レンガの壁にアイアンブラックのパイプなので、物干し竿には見えないでしょう(笑)

アイアンランドリーパイプ

ロケーションの良い大きな窓のある場所は、日当たりも抜群なのです!

 

2)ランドリースペースにも欲しい!

リビングに干せないときには、洗濯機前にも欲しいですね。ここは普通のステンレスパイプ

洗濯しているときにひとまずかけたり、そもそもハンガーの収納場所としても便利ですね。

洗濯室ランドリーパイプ

壁の下地にしっかり取りつけるのがポイントです。

 

3)バスルームの中にもにもつけられます!

部屋干しできないときや急速に乾かしたい時は、浴室換気乾燥暖房機を使います。

お風呂に洗濯物を干すのが嫌いな方もいらっしゃいますが、オプションですが安価ですので

ランドリーパイプだけでもつけておくと便利ですね。

バスルーム内物干しパイプ

こちらのお宅で、合計5.8m位ですが、さりげなく、たくさん欲しいアイテムですね。

他にも取り外しできるものや昇降できるものなど色々あります。

最近、ワイヤータイプの問い合わせが復活してきていますよ。