花より、民家ウォッチング?

花より、民家ウォッチング?

はじめまして!

帯広店 設計課の 橋本です。

 

ブログ初投稿。

何を書いたら良いか…と迷いに迷った末、

個人的な近況報告!?(笑)

お付き合いください。<(_  _)>

 

 

昨日、久しぶりに祖父母と3世代そろって

ドライブに行ってきました。

行き先は、桜が見ごろの旭川!

 

IMG_2308

 

IMG_2328

 

道中も「あの時はこうだったねー」なんて、

家族しか知らないエピソードで笑い合う。

よい時間でした。

 

 

 

皆さんは移動中、外の景色を眺めるとき、

どんな物が目に入ってきますか?

私は断然、建物です。

今回も、たぶん桜より建物でした。(笑)

 

都市部で、電車や新幹線に乗ると、

飽きずに街並みを見ていられます。

それは分かるとして、山村部で…??

 

まだ見習い中の私は、いま設計課題に取り組んでいるのですが、

屋根の掛かり方を観察するのがマイブーム。

昨日も、民家の屋根を食い入るように見ていました。(笑)

たまに、素朴だけどプロポーションや色使いが可愛い民家に出会い、

二度見していました。(笑)

民家ウォッチング、皆さんも是非やってみてください!?

 

 

 

〈番外編〉

途中で立ち寄った、美瑛の青い池。

 

IMG_2318

 白樺とエメラルドブルーの水面の美しさに対し、

水中に林立する枯木のコントラストに惹かれました。

枯木がないと、魅力半減な気がする。

“美”って、不思議ですね。