Menu
子育て生活応援住宅セミナー

子育て生活応援住宅セミナー

先日、札幌コンベンションセンターで、株式会社ヤマチコーポレーション様主催の

「子育て生活応援住宅セミナー」へ参加してまいりました。

講師は、家庭教育プロデューサー/教育住宅コーディネーターの酒井勇介先生から

これからの住宅づくりには、子どもを正しい生活習慣・学習習慣へ導く動線と収納計画が大事!

という興味深い内容のお話がありました。

生活習慣は、成績と密接な関係があるそうなのです。

規則正しい習慣

導線のPOINTは、以下のとおりです。

①靴をしまう:扉なしの玄関収納で自分で靴や雨具を決まった場所へ置ける

②手洗いうがい:玄関の近くに手洗器

③ランドセルをしまう:ランドセルや教科書などはダイニング近くにクローゼット設置

④子どもの様子を知る:連絡帳専用棚で子どものSOSに気づける。おたよりや時間割なども貼れる場所づくり

⑤宿題をする:ダイニングで地球儀や図鑑・辞典がそばにある学習しやすい環境づくり

※絶対に失敗させてはいけないことは、「子育てと住宅選び」とおっしゃっておりました。

詳しくは→子ども導線 by住友クレスト

意外と公開中のリノベーションモデルハウスにも当てはまります!

DSC04416 

DSC04372

DSC04380

31040-01-06

31040-01-08

西区山の手戸建リノベーションモデルハウス

【小さくて広い、素の住まい】時間を生む豊かな暮らし

毎週土日公開中です。ご来場予約お待ちしております。

詳しくはこちら→戸建リノベモデル【小さくて広い、素の住まい】