対面キッチンへリフォーム!収納編

対面キッチンへリフォーム!収納編

キッチンをリフォームした中央区のマンションにお住いのS様のお宅で雑誌の取材がありました。

元々壁に向いていたキッチンは、対面キッチンにするために、あえて床を1段上げましたが、

『段差は意外に自然!』だとおっしゃるS様。

それよりもリビングを向いてのキッチンワークがとて広々して、明るくなりました。

▼工事前

既存マンションのキッチン

築10年ほど経過した、爽やかなキッチンでしたが、大きな吊戸棚に塞がれて、圧迫感がありました。

▼工事後

アフターダイニングキッチン

対面キッチンの向こうにはオーダーしていただいた収納

実は、キッチンのイメージを大好きなアジアンリゾートの雰囲気で!とリクエストがありました!

▼カンボジアで購入してきた雑貨を『こんなイメージ!』と見せてくれました。

アジアンのイメージ

▼キッチンと同素材の扉と人造大理石のカウンター。引き手がないのでスッキリ。

キッチン収納

トール収納は何と、ハーフミラー入りのスライディングドアを造作。

ハーフミラーは、中が見えず、ミラーリング効果で広く見えます。

真ん中にアジアンの要素を。。。と考え、紙布(しふ)クロスとガラスモザイクタイルが個性を醸し出しています。

ガラスモザイクタイルとハーフミラー

▼ダイニングキッチンには、ホワイトボード用にホーローパネルを貼りました。

ホワイトボード

漢字の練習に計算、スケジュールやお絵かき。

いいアングルありがとう!

▼裏手にも一面ホーローパネルを貼ったので、冷蔵庫にはマグネットで貼らなくなったそうです。

ホワイトボード2

奥深くて、全部伝えきれなかったので、また続きは次回にご紹介いたします。

他のキッチンリフォームの事例を見たい方はコチラへ!