Menu
シアターリビングへリノベーション

シアターリビングへリノベーション

どんな住まいにしたいかを聞いてから、一緒に物件探しをした中央区S様の事例のご紹介です。

築32年の中古マンションは、駅から徒歩4分の利便性の良い好立地。

映像のお仕事をされているS様のご希望の一つは、今あるプロジェクターとスクリーンを

レイアウトしたいということでした。

▽既存のリビングと和室 

1既存和室窓方向

▼手前のスピーカーやプロジェクターは天吊りに。

DSC06990

配線がスッキリ天井裏を通せる物件は必須でした。

物件によっては、天井がコンクリートで配線を隠せない物件もあるのです。

▼スクリーンの奥には壁掛けテレビが取りつけられるように下地や配線スペースを施工

DSC06993

ルーバードアの中にアンプやデッキを収め、

リアスピーカーからの音を天井に反射させるためにスライドする棚を造作。

オーディオ機器類をあらかじめ教えて頂き、壁面収納を造作。

ナラ無垢材の遮音フローリングに合わせた扉材も温かな落ち着いた雰囲気です。

▽既存2間続きの和室は、リビングとキッズルームへ。

2既存和室方向

▼ダイニングキッチンからみたリビングとキッズルーム

DSC06991

シアターリビングの隣は、キッズルームです。キッチンから目が届き、リビングも広々と感じられます。

▼当面は、キッズルームとして、リビングの延長として使用予定

引戸OPEN

▼将来は、スライドドアで壁のように個室化も可能。

5枚引戸

▼大きな梁は、間接照明でデザイン処理。

DSC06996

▽工事中は、取付用下地を想定して、入念にチェック

工事中スピーカー位置

▼リビング側からダイニングキッチン方向をみる

DSC06998

ダイニングキッチンとは空間がつながっておりますが、エリア分けができていて良い距離感です。

=================================

他にもマンションリノベーション事例をご覧になりたい方は、

コチラをご覧ください。→RELIFE*施工事例〔マンションリノベ編〕

=================================

今回、S様のご厚意で先日完成見学会をさせていただきました。

ご来場いただいた皆様、そしてS様ありがとうございました。