Menu
ドアを造作にしてみよう。リノベ・新築

ドアを造作にしてみよう。リノベ・新築

 扉の主な機能は向こうとこっちを仕切ること。 向うとこっちの関係によって、引戸だったり折れ戸だったり。

普段開けっ放しが多いところは引戸が便利ですし、手前に扉を開くスペースが不足している場合は折れ戸が便利。

あとは見た目。扉のデザインにこだわるのって住まい作りの楽しみの一つです。

892939_674426222570326_1842420513_o[1]

マンションリノベで。奥手玄関ホール、手前リビング

透明ガラスで広さ感を強調しています。

 

IMG_0457

帯広支店の新築モデルにて。書斎のドアです。形状も色も風合いもサイコー!雰囲気良いです。

まだまだあるんですけど、小出しでいかせて貰います。

 

※キャッチ画像:ガラスはヤフオク(ビンテージ)。フレームを造作にて。使い込むとあえて塗装下地の白色が出てくるように加工。