Menu
リノベーションの品質を明確にする為の検査

リノベーションの品質を明確にする為の検査

リノベーション工事は施工会社の技術や考え方によって施工が異なる為、一般の方には理解しにくい施工内容があると思います。

私たちも、ご提案の際には極力ご納得して頂けるような説明を心がけていますが、不十分であると感じる事があります。

そこで、現在私たちは「リノベーション住宅推進協議会」という団体に加盟し、優良なリノベーションの規格統一化に取り組んでいます。先日その勉強会に参加してきました。

分電盤の検査

電気配線検査の一例です。分電盤の目視確認や漏電遮断機の作動確認を行います。

通電の検査

コンセント、TV、電話等も一箇所づつ通電確認を行っていきます。電気配線の他、給水、給湯、排水、ガス、換気等も検査対象となります。

これらの検査結果一つ一つが品質として認められれば、お客様の住まいの価値の保証になりますので、規格統一化の役割は大きいと感じています。