Menu
筋かいがインテリアの主役に

筋かいがインテリアの主役に

こんにちは。中澤です。

先日ご紹介した、清田区M様邸の戸建リフォームの内部が完成致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事前の玄関です。ホールからの段差もありました。

DKG-1

工事後:テラコッタ柄の床に淡いピンクの壁紙。断熱玄関ドアなどもホワイトに。

シューズボックスは取手を交換するだけで、全体の雰囲気と調和します。

DKG-2

本来はリビングのリフォームが目的でしたが、打合せする中で玄関ホールもリフォームすることに。

 

工事前:リビングリビングの向こうが和室。

圧迫感のある壁を撤去してリビングを広げたいのが目的でした。

DKL-1

 

工事後:和室の壁を壊してリビングがより広がりました。

抜けない構造体は、補強して白くすることで存在を消そうという流れでしたが、むしろインテリアのアクセントになりました。

DKL-2

 

工事前:和室

DKL-3

 

工事後:押入はクローゼットに。ワンちゃんに嬉しい滑りにくいフローリングでカフェインテリアに変身です。

筋かいは、邪魔かと思いましたが、あった方が良かった!というのがM様の感想です。

DKL-3

現在は、外壁工事中!雪解け後は、屋根も色を塗り替える予定。

日々、変わっていくお家にお施主様と一緒にワクワクします。