Menu
4月の雪をバックにした天野さん。そして、最近の五十嵐さん。

4月の雪をバックにした天野さん。そして、最近の五十嵐さん。

マーケティング室の川瀬です。

もう6月の後半になりますね。そして札幌にきて1年と3ヶ月が過ぎようとしています。そろそろ夏がきますね。

未だに若干新型コロナの不安がありながらも、油断を許さない感じは恐らく、私も含めどの方も感じていることではないのかなと思います。

 

そして、今年の半年振り返りをしていたのですが、こんな写真撮ったなぁというのをご紹介いたします。

4月中旬に撮影の為、帯広へ足を運んだのですがその時に、たんたんと雪が降っておりました。この時、北王で発行している季刊誌”Knot”の撮影の為、天野さんと建築予定のある芽室へ向かったのですが、春なのに雪が…。

ザ・北海道っていう感じの雰囲気で、この時、寒いのにも関わらず撮影に協力いただいた帯広支店設計部の天野さん 。ジャケットのみで、相当寒そうですが笑 いい画を撮らして頂きました。有難うございました!

 

そして少し雪が溶けてきた5月手前の札幌。

別日に、マーケティング室の五十嵐さんとリライフのモデルハウス【Resma カフェスタイルの家】定額制戸建リノベーションモデルハウスの撮影へ向かいました。

 

最近、表舞台には出てないかも?と思う(出るべきかもしれない)マーケティング室。そして最近、Webページでも五十嵐さんの出現率が少なくなってきてるでは??五十嵐さんは大丈夫なのか??と、思ってる五十嵐ファンのお方へ。

 

大丈夫です。五十嵐さんは通常営業で元気です笑

 

そんなマーケティング室はコロナの影響に関係なく、常に何かの計画や対策、考えたり行動したりしている半年だったと感じています。

このまま、2020の終わりまで勢い衰えることなくやっていければいいなと思う、今日この頃でした。