Menu
インターンシップのお手伝い

インターンシップのお手伝い

 

昨日、2月28日(日)に2017年新卒向けのインターンが開催されました。

インターンとは、ここ数年前から始まった企業が開催する大学生向けの職場体験。

 

北王で一番学生の目線に近いスタッフとして、私(上原)、前野、福崎、

そして帯広から荻野を派遣してインターンのお手伝いをしてきました。

 

私も実は、学生のころに設計事務所でインターンを受けました。

学生からすると、企業とのやりとりは全てがドキドキ!

『おはようございます!』と挨拶をしてきてくれた学生たちも、

はじめはワクワクと緊張が織混ざったようなこわばった面持ちでした。

 

内容は、住宅業界ってどんなことをするの?というお話から、実際にモデルハウスを見学したり、事務所を見学してみたり…。北王のことをたくさん知ってほしい!

と考えると、内容盛りだくさんになってしまいましたね。

丸一日、学生さんは大変だったかな?

DSCN3386

私たち新入社員は、実際にお客様にご提案するプランボードの制作体験を用意しました。

 

架空に設定したお客様の情報や趣味・趣向などを読みとり、

このお客様におすすめしたいインテリアの写真を選びます。

『自分が好きなもの』ではなく、『目の前のお客様のために最適な住まい』を考える楽しさを知ってもらいたくて、このようなプログラムに。

お客様のことを考えるのって、私たちが一番楽しいと思える時間なんですよね。

 

IMG_0225

写真を選んだら、切り取って、模造紙に張り付け。

コメントなどを書き込んで、プランボードを完成させます。

 

スケジュールの関係で、なんとこの作業時間は30分!

短い時間の中でとっても素敵なプランボードを制作し、発表してくれました。

 

完成したプランボードがこちら!

 

IMG_0280

IMG_0257

素晴らしい出来栄えに、今回のインターンシップ総監督の玉川さんもにっこり。

 インターンシップは学生さん向けのイベントだったのですが、

私たちも改めて入社した当初のフレッシュな気持ちを思い出しました。

 

2017年度新卒の就職活動は、明日3月1日から開始だそうです。

みなさんが納得のいく就職活動になるよう応援したいと思います。