Menu
RELIFE*×カーテン

RELIFE*×カーテン

こんにちは!山本です。

shop担当なわたくしですが、最近はshopを抜け出し、よく現場に出没しています。

その多くは、リフォーム工事を行うお客様のインテリアコーディネートです。

本日は、RELIFE*でコーディネートしたカジュアルなカーテンをご紹介☆

 

【北区マンションリフォーム工事インテリアコーディネート】

LDKの並んだ窓(掃き出し窓+腰窓)のカーテンのご依頼を受けました。

タイル、アンティーク、キリム、インダストリアルな雰囲気と内装、

フローリングの色は中間色、大阪の家具屋さんTRUCKがお好きな女性なお客様。

カーテンのご希望としては、

柄物ではなく、①掃き出し窓と②腰窓が敢えてバラバラなコーディネートでした。

 

①掃き出し窓

ポイントは素材感と切り替えしカラー。

TRUCKがお好きという時点でカラーはかなり絞り込みました。くすんだアースカラーにナチュラルな生地感です。

柄物以外でといっても少しアクセントが欲しかったので、

2色のカラーを繋ぎ合わせた切り替えし仕様に。

DSCF4658_Fotor

レースは、写真ではわかりづらいですが、

麻っぽいベージュの色をしたナチュラルな手触りのもの。

 

レールは、アイアンをイメージしてBKにし、

敢えて見えるようにリングランナーを走らせました。

DSCF4647_Fotor

(ハトメスタイルやタブスタイルにしてもかわいいかと思います♪)

 

DSCF4643_FotorDSCF4645_Fotor

カジュアル感を出すために、フラットカーテン1.3倍の生地でお作りしました。

さらっと布を引掛けているようなラフな印象です。

エレガントなカーテンや、北欧風の柄物がちょっと苦手・・・な方、

それでも無地は物足りない!と悩んでいたカジュアル・メンズライクな方にオススメです。

 

②掃き出し窓

こちらは形状を変えて、ご希望のダブルシェードに。

手前を無地に、レースをブラウンイエローベースのボーダーをセレクト。

DSCF4666_Fotor

ご希望通り、掃き出し窓とは異なるイメージとしてレースでアクセントを。

このように日中の間よくご覧になるレースで遊ぶのもおすすめです◎

↓カタログイメージ

78

ボーダーの馴染み系カラーリングが絶妙です。掃き出し窓のカラーとも連動しています。

DSCF4653_Fotor

 

今回は、合わせるレースやカラーの切り替えし、

またレールなどの部材がアクセントとなり、お客様ならではのカーテンが出来上がりました☆

その人に似合うお洋服を選ぶように、そのお部屋に似合うカーテンをコーディネートしていきたいと思います。

またご紹介しますね♪

 

◎おまけ◎

DSCF4651_Fotor