Menu

Renovation Model house & Event

  • 2018年4月28日(土) 午前の部+午後の部【完全予約制】

【色とりどりの布を織り込む】さきおりコースターづくり ワークショップ開催

北王の家具・雑貨ショップ『relife(リライフ)』が定期開催している、ワークショップ『ライフスタイル・イベント』この春は、たくさんの布を使ってつくる、さきおりコースターづくりを開催します。

 

 

完成イメージ。画像ではわかりづらいかもしれませんが、布ならではの質感・色味によって、独特の味わいがあります。

 

「裂き織」と書いて「さきおり」と読みます。その名の通り、たて糸は普通の糸、よこ糸代わりに細くひも状に裂いた布を織り込む織物です。画像にあるような太さで裂いた布を使います。

 

布を裂いて織り込んでいく日本での裂き織りが盛んになったのは江戸時代 贅沢禁止令が発令され新しい布地を使えなくなった人々が古い布を裂いてよこ糸とした、つまりリサイクル精神から始まったとされています。(All Aboutより引用)

シャトルと呼ばれる板に巻き付けた糸に裂いた布を織り込んでいきます。初体験のスタッフでも、問題なく織ることができました。夢中になります(笑)

 

今回の講師は札幌を拠点に活動されている、染織作家の大賀千尋さん。「今まで何度もワークショップを開催していますが、お子様でも楽しく気軽に織ることができますよ」とのことです。「興味はあるけど、自分でつくれるかしら…?」「ちょっとセンスに自信ないかも…」という方もご安心ください!

 

 

お子様と一緒に参加される方も多いです。親子で楽しい時間をすごしていただけるかと思います。製作後は、お菓子とドリンクをお出ししますのでお楽しみに。午前の部、午後の部それぞれ限定8組までとなっております。 是非、ご参加ください!

 

 

 


開催日時:2018年4月28日(土) 
場所:リライフ 店内打ち合わせスペース ※下記、地図を参照ください
時間:午前の部10:00~12:00:定員8組 午後の部13:30~15:30:定員8組

1組2名様までとなります。

参加費:1,000円 (当日、現金でお支払いください。)
持ち物:特に必要ございません。

現在のご予約状況(4月16日現在)

午前の部 → 余裕があります。
午後の部 → 予約で埋まりつつあります。


 

完全予約制となります

このイベントは2部制での開催となります。午前の部:10:00~12:00 午後の部:13:30~15:30 ご参加希望の方は、『予約フォーム』または『お電話』にてご予約ください。 ※ご予約が完了すると自動返信メールが送られます。お使いのメールソフトの設定によっては予約フォームが正常に作動しない場合があり、自動返信メールが届きません。その場合はお手数ですがお電話にてご予約ください。

 

 

POINT

このイベントのポイント

  • 定期開催のワークショップ
  • 裂いた布を利用する織物
開催日時
2018年4月28日(土) 午前の部+午後の部【完全予約制】
開催場所
札幌市中央区北10条西20丁目2-30 (Relifeショップ内)

>Google Mapでみる