Menu

Hokuo Group Newsグループの最新ニュース

【モデルハウスをはじめて担当】設計士が話してます クオリア・プロモ動画

【モデルハウスをはじめて担当】設計士が話してます クオリア・プロモ動画

 

 
<クオリア№04 屯田モデル プロモーション動画 ※音アリ>


動画タイムライン(Total:約2分)

0:13~0:45  クオリアについて思うこと
0:46~1:20  今までのクオリア・オーナーの評判
1:21~2:05  お祖母ちゃん家、インテリアコーディネートのテーマ


 
5月2日(土)から公開開始となったクオリア№04屯田モデル。いわゆる「密集」を避けるために完全予約制での公開とさせていただき、時間ごとの見学者を限定させていただいたこともあり、ほぼすべての時間帯が埋まるくらいの予約をいただきました。
 
 
 
見学いただいた方は「クオリア、はじめて見学しましたが使いやすそうな間取りですね」「コーディネートはどんなイメージでしたんですか?」など、関心を持っていただけた様子でした。
 
 
 
 
さて、冒頭の映像はご覧いただけましたか?設計・コーディネートを主に担当した佐々木のインタビューをまとめたものです。設計士としてのクオリアに対する印象や、コーディネーターとしての考えを話してもらっています。新卒で入社してくれて早4年、成長を感じられます(笑)
 
 
 
 
コロナウイルスは多様な働き方に影響しているのと同じく、住居空間の捉え方にも影響していくのではないかと思います。そのことだけをピンポイントで切り取ると悪いことではないと考えていて、住まいづくりを仕事とする私たちに求められることは多くなっていくと考えています。それに伴い、私たちのことを理解していただくために表現の幅を広げていかなくてはいけないとも考えています。
 
その一環として試しに作成してみたプロモーション動画です。よろしければ見てみてください!