Knot webウェブマガジン ノットウェブ

クリスマスシーズン。キラキラと輝くTOKYUの店内でKartellのLimited Store。

クリスマスシーズン。キラキラと輝くTOKYUの店内でKartellのLimited Store。

11月14日(木)〜11月20日(水)までの6日間に渡り、北王が運営しているKartell Shop Sapporoが、TOKYU さっぽろ店の1Fイベントスペースでリミテッドストアをオープンしていました。

キラキラと輝く店内でのリミテッドストアは、Kartellを知らない方々にインテリアのコーディネイトのきっかけ作りや、新しい発見を作れたイベントではなかったかと思います。

北王としても建築を主に取り扱う企業として、少し違う環境での今回の取り組みはなかなか新鮮なものではなかったのかと感じました。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、札幌のTOKYUの1階では主に婦人服飾雑貨 化粧品などのメーカーが展開されています。平日の18時頃に店内を見回していましたが、それなりの数のお客様がいらっしゃいました。

 

同階にはシャネル・ディオール・資生堂。そんな王道のコスメメーカー。

そしてイベントスペースに隣はスワロフスキー。勝ち負けでは無いかもしれませんが、キラキラと輝くメーカーが周りにある中で、負けず劣らずの存在感がやはりKartellにはありました。

 

特に照明のKABUKIはやはり存在感があり、お客様の目線を引きつけた商品のようでした。家具だけではなく、コーヒーカップなどの小物商品なども人気だったようです。

 

もはや、Kartellの定番商品になってきた「TOY」も今回TOKYUで陳列されていました。

ちなみに、ぼやけて見えずらいのですが胸には「THIS IS NOT A MOSCHINO TOY」と書かれており「取扱いは慎重に」という意味なのだそうです。テディベアなのに、ちょっと生意気にも受け取れるメッセージがこの商品の魅力です。(笑)

 

さて、12月に差し掛かり札幌の街は雪が降ってきました。徐々にホワイトクリスマスの雰囲気があちらこちらのお店や百貨店などから漂ってきましたが、皆様はどんなクリスマスを過ごされますか?

お家のレイアウトやインテリアをクリスマス仕様にする方も多いかと思いますが、Kartellの商品はクリスマスプレゼントとしても喜ばれるモノも多いと思いますので、この機会にKartellに寄ってみてみてください!🎄

 

また、Kartell Shop Sapporoでは店内で12/11(水)10:00-12:00に花屋VALVE様とのワークショップ。「クリスマスカラーの投げ入れWorkShop」を行います。

クリスマスにお似合いのWork Shopですので興味のある方は、是非チェックしてみてください!

WorkShopの詳細はこちら >

<文章:川瀬>