Menu

Knot webウェブマガジン ノットウェブ

スタッフみんなで振り返り「3者立ち合い」

スタッフみんなで振り返り「3者立ち合い」

「振り返り」していますか?今日の仕事を振り返る、最近の料理を振り返る、見た映画を振り返る。一人での振り返りもあれば、何人かで行う「反省会」という名の振り返りもあったりしますよね。振り返ることで良いことはもっと良く、悪かったことは改善して次につなげる、そんなことが可能になります。

北王では「3者立ち合い」という名の振り返りをしています。完成した家に工事課・設計課・営業課が集まり、みんなでああだこうだと振り返ります。

先日は札幌市西区で建築していただいたお客様のお宅で開催。

DSC_0001_R

雪がちらつく朝9:30から、総勢15名ほど集まりました。
寒い中にもかかわらず、まずは外部でああだこうだ。
ポーチ部の屋根の納まりについて意見を言い合います。
「今回、薄く見せてるね。どうやってるの?」
「笠木の納まりをこうやって工夫して…」などなど。
これで屋根の魅せ方についてバリエーションが共有されました。

3者立ち合いで一番盛り上がるのはいつもこの人。

DSC_0003_R

村川さん、元気だなぁ。

室内に入って、まずは設計担当の三浦さんから概要説明。

DSC_0019_R

このお宅は結構な勾配の傾斜地に建築されており、
そういった場合の注意点を中心に話がすすみます。
「もっときつい勾配だったらここはどうなる?」
「隣の家との関係性を考慮して…」といった具合です。
これで今後、傾斜地に建築する場合の注意点を再確認できました。

DSC_0011_R

とっても細かいところをとっても楽しそうに撮影する設計:太田さん。太田さんらしい。

DSC_0015_R

新人の上原ももちろん参加。建具の納まりをチェック。

3者立ち合いで出た話はレポートとしてまとめます。
着眼点と問題点、そしてそれに対する改善策を検討します。
振り返るだけではなく、それをもとに確実に改善していくことで品質を向上させていきます。

repo-to_R

こういった取り組みを生真面目に続けているということが、
北王の家づくりに対しての姿勢を表しているような気がして、レポートを見ると少し誇らしくなります。

【 文章:五十嵐  写真:五十嵐 】