Menu

Knot webウェブマガジン ノットウェブ

【インテリアの参考になる】注文住宅の設計士が参考にするWEBやブログの紹介

【インテリアの参考になる】注文住宅の設計士が参考にするWEBやブログの紹介

81,300,000件

この数、グーグルで「インテリア おしゃれ」検索したときの件数です。
インテリアへの関心が高さがこれでもかっていうくらいわかる数ですが、
なんとも多すぎて自分に合ったWEBやブログを見つけるのは大変です。

注文住宅を検討中のお客様からも、

「インテリアの参考になりそうなWEBサイトって知ってますか?」

といった質問をいただくことが多いです。

そこで、北王の設計士が参考にしているWEBサイトやブログをいくつかご紹介していきます。

 

先日のknot webインテリア記事 

【どうやって決めている?】モデルハウスのインテリアコーディネート

link

でもご紹介しましたが、モデルハウスに置いている家具・雑貨などのインテリアはすべて北王の設計士が中心になって考えており、
公開中の クオリアモデル や 山の手LUXEモデル のインテリアも好評いただいてます。

女子力高め:太田(男)さん  と  最近ネコと暮らし始めた:三浦さん に聞いてみました。 

 


設計士:太田さんの場合


ota %e5%a4%aa%e7%94%b0%e7%94%bb%e5%83%8f

五十嵐:「太田さん、ちょっとブックマーク見せてもらっていいですか?」

太田:「いいですけど……なんか、ちょっと恥ずかしい気もしますね、ブックマーク見られるのって」

_dsc0291_r

 

お気に入り1.dezain.net 


 

1-dezain-net

http://dezain.net/

国内外を問わずに、

“建築やデザインに関する価値あるウェブコンテンツ(記事、写真、動画、ブログなど)への近道を提供すること”(引用)

を目的に運営されているキュレーションサイト(まとめサイト)

太田:「お昼休みにお弁当を食べながら、大体見ているのはこのサイトですね。ほら、このイケアの記事とか結構面白いですよね。
画像がバーッと表示されるので、気に入ったインテリア記事のピックアップもしやすいと思いますよ」

 

お気に入り2.design boom


 

_dsc0286_r

http://www.designboom.com/

“デザイン、建築、アート、写真、グラフィックの分野を独自のな視点で伝える”(引用) WEBサイト。
完全に海外のWEBサイトなのですべて英語表記です。

 

五十嵐:「太田さん、英語イケるんですか?!」

太田「…..全然できません。でも画像見てるだけで、十分面白いですよ。世界にはこんなことやってる人たちがいるんだなぁって。この崖の上の建物も、大部分をあらかじめ平地で作っていって山の上に運んでるっぽいんですよ。よくやりますよね~。でもこういうのに使われているちょっとした棚とか、どこか頭の片隅に記憶されているので、インテリアをイメージするときの引き出しになっている気がしますね」

 

お気に入り3.ヤマケイ・オンライン


 

yamakei

http://www.yamakei-online.com/

 

太田さん:「アウトドア道具が大好きなのでヤマケイはよく見ますね。特に、この高橋庄太郎さんの<山MONO語り>っていうコーナーなんかは、アウトドア道具をいろんな条件で実際に使ってみて良し悪しを検証していて面白いです。直接インテリアに関係するってわけではないですが、アウトドア道具の機能に対する考え方は、住宅に通ずるものもあると思いますね」

 


設計士 三浦さんの場合


 miura miura

五十嵐:「三浦さん、ちょっとブックマーク見せてもらっていいですかね?」

三浦:「唐突だね。あんまり整理されてないけど……そうねー、よく見るのは….」

 

_dsc0299_r

 

お気に入り1.FLYMEe 


_dsc0316_r

https://flymee.jp/

“日本最大級の家具通販・インテリア通販 – フライミー”(引用)

三浦さん:「かなり細かく分類されているから使いやすいよ。例えば、カラーも結構マニアックな感じで検索できるから、その部屋の床材とか想像して、こんな色のソファだったら素敵だろうなー欲しいなーっていうのに応えてくれるかな、ここは」

 

お気に入り2. みらい住まい会議


 

%e6%9c%aa%e6%9d%a5

http://yadokari.net/

㈱YADOKARI(ヤドカリ)が運営するwebサイト

“インターネットインフラが整った今、ひとつの場所に固執し暮らしていく必要がなくなりつつあります。YADOKARIは、「ミニマルライフ」「多拠点居住」「スモールハウス」「モバイルハウス」を通じ、暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信していきます。”(引用)


三浦:「例えばスモールハウスだと、備え付けのベンチの中は収納になっていたりとか、ひとつのモノが色々な機能を兼ねている場合が多いよね。インテリアの面で見るとそういうのが参考になったりするかな。まあ、単純にいろいろな暮らし方を知ることができるから、その視点からも戸建てを考えられるって意味で面白いサイトだよね」

 

お気に入り3.合板研究所


goubabnhttp://www.drill-design.com/gohan/

“合板の可能性を広げることを目的に、様々な素材を挟んだオリジナル合板を試作し家具や日用品などのプロダクトとしてメーカーおよび材料企業に提案している。”(引用)

三浦:「この画像、”ペーパーウッド”って呼ばれる合板なんだけど、木と木の間に紙が挟まれてて、断面がとってもカワイイんだよね。この合板をつかったインテリアが色々と紹介されていて面白いの。北王でも最近、このペーパーウッドで作った家具や棚なんかを作ることがあるんだけど、その参考にさせてもらってるよ」

%e2%91%a0-2%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e5%ae%b6%e5%85%b7
<ペーパーウッド合板を使用して作ったダイニングテーブル 建築実例:桜の木を感じる家より>

_DSC9366
<ペーパーウッド合板を使用して作ったキッチン収納 公開中のクオリアモデルより>

 


まとめ


印象的だったのは、

インテリア用品以外をメインの題材としたWEBサイトからインテリアのヒントを得ていることが多い ということでした。

好きな洋服店やカフェのwebサイトに写り込んだテーブルや椅子、小物なんかを参考にするのもいいかもしれませんね。

 

<協力:大田、三浦 撮影:前野 文:五十嵐>