Event Informationイベント情報

【ちょうどよくて、ここちいい】手稲区・稲積公園 戸建リノベーションモデル オープン

 


7月20日(土)、21日(日)の両日、2F建て住宅をリノベーションしたモデルハウスを公開します。場所はJR稲積公園駅から徒歩6分。夏は「ていねプール」で賑わう、手稲区・稲積公園のほど近くです。

 

リビングからキッチン方面を見る。ご覧の通り、庭に面した大きな窓からたくさんの光が入り込みとても明るい室内。内装や家具は、スッキリとシンプルな空間に少しの無骨さを加えるコーディネートソファのうしろ、ダイニングスペースとの境に見える黒い柱が気になりませんか?これは……

 

この家を支えるスチール製の柱と筋交い(斜めのやつ)です。もともとが「軽量鉄骨造り」という特に耐久性に優れた構造の家。不要な壁を撤去した際に現れたこのスチールを、黒く塗装しました。

 

リビングとダイニングを曖昧に隔てるパーテーションとしての役割を果たすとともに、黒いスチールが持つ少しばかりの無骨さが空間をグッと引き締めることで、メリハリを生んでいます。こういうことがリノベーションが持つ価値の一端。この家が持つ歴史を踏まえながら、これからの暮らしに活かす知恵を体感していただけると嬉しいです。

 

1F、あえて配管をむき出しの洗面スペース。これからミラーを設置します。

 

上の2枚は完成直後の画像。左画像は洗面スペースで、右画像は隣接する3.0帖のウォークイン・クローゼット。『洗濯→物干し→収納』が一連となるこの配置は、非常に多くの方が憧れる配置。ただ、敷地の都合や、予算の関係で実現することが結構少ないのですが、このモデルでは既存の排水経路などもうまく活用しながら、この配置を実現しています。

 

左画像:最新モデルのユニットバス。一面の壁はウッド調のパネルが貼られています。 右画像:トイレも最新モデルに入れ替えしてあります。タオル掛けやペーパーホルダーなど、細かいところもこの家のテーマに沿ってセレクトしたものです。

 

照明のスイッチをクローズアップ。「少しの無骨さ」との親和性を考えたセレクト。こういう細かいところをしっかりと計画することで、全体の印象は大きく変わってきます。

 

余裕のあるリビングスペースなので、家具ひとつとっても、いくつかの設置パターンがあると思います。ちなみに家具は、すべてリライフSHOPで揃えたものです。

 

玄関。もともと玄関が広い家でしたが、新設したシューズボックスをちょっと浮かせて設置することで、より広くスッキリとした印象になりました。ドアや床材などは、同じ色調のものを使うことで、全体に調和をもたらしています。

 

玄関ポーチを見る。断熱性の高いドアのほか、木のルーバーフェンス、タイルを新設しています。

 

ポーチにある外部灯。こういう照明ひとつで、雰囲気がグッと出てきますよね。

 

 

既存の建物の良さを活かし、なるべくコストを抑えながら、空間の価値を上げるリノベーション。今回のモデルは、よりコストを管理しやすい「定額制」システムでリノベーションした実例ですデルハウスを見学いただき、体感いただければ嬉しいです。

 

 

また、公開と同時に土地+建物+家具=2,980万円で販売も開始します。駐車スペースが限られていることもあり、完全予約制での開催とさせていただきます。どうぞお気軽にご予約ください!

 

ご見学は予約制となります

このイベントは予約制となっております。ご見学希望の方は、下記の『現在の予約状況』をご確認の上、予約フォームに必要事項を記入いただき送信するか、お電話011-613-2533までご予約ください。ご予約なしでご来場いただいた場合、ご見学していただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Event Detailsイベント詳細

開催日時
2019年7月20日(土) 21日(日)【予約制】 ※平日もOK
開催場所
札幌市手稲区前田2条4丁目5-12
備考

※平日も調整の上、ご見学可能です。まずはご希望の日程でご予約ください。 (毎週、火曜・水曜定休日)

Reservation Formご予約フォーム

ご希望日時
(第1希望)必須
   時間:
ご希望日時
(第2希望)
   時間:
お名前必須 姓:
名:
フリガナ セイ:
メイ:
郵便番号 郵便番号検索
ご住所必須

メールアドレス必須
電話番号必須
ご来場予定人数  名
ご希望の物件タイプ
計画内容
お問い合わせ等