ちょっとした工夫で快適に使える、トイレの収納術

赤川 裕理子

赤川 裕理子

2019.06.23

綺麗に片付いた家で暮らしたい!と感じている方は多いと思います。片付けるのに必要なものは、『収納』です。収納はあらゆる部屋に存在し、みなさま工夫をされていると思いますが、家族みんなが一日何度も使うアノ空間はどうでしょうか?使いづらいと思っていませんか?毎日何となく使いづらさを感じているアノ空間とは、

トイレです。

トイレのリフォームを考えている方には、ぜひ一緒に収納も考えていただきたいと思います。

画像:LIXIL プレアスHSタイプ

 

 

トイレの狭い空間には、意外に必要とする物がたくさんあります。では、そんな物をしまう収納はどの位あるのでしょうか?入り口の扉の上に棚が1枚。というのが昔は一般的でした。しかし、棚板に置いたものは丸見えで、扉の上は高くて取り出すのに一苦労なんてこともあったと思います。大切なのは、必要なものが必要な場所にあることです。

トイレを使っているときにペーパーホルダーのトイレットペーパーが切れてしまうと慌てますよね。そんなときは、トイレに座った状態で手が届く位置に収納があるととても便利です。

画像提供:LIXIL サティスGタイプ

 

画像:TOTO ネオレストRHタイプ

 

トイレ空間は狭いので横に収納をつけることが出来ない場合は、トイレの後ろ側に収納があるタイプをお勧めいたします。このタイプは便器の後ろのスペースを有効活用しタンクと収納が出来るスペースを確保しています。見た目もすっきりで収納力もある、魅力的なトイレです。また、手洗い器を別に設けるのが難しい場合にもお勧めの製品です。

 

画像:LIXIL リフォレL型

 

画像:LIXIL リフォレI型 しっかり収納

 

いかがですか、トイレのリフォームの際にはいつも使うものを使いやすいように収納する方法も一緒に考えてみませんか?ちょっとの工夫で毎日が快適に暮らせるようになると思いますよ。

そんな快適な暮らしを実際に体感できる、稲積モデルハウスのオープンハウスを開催いたします。ご自宅のリノベーションをお考えの方、中古住宅を購入しリノベーションしたいとお考えの方、ぜひこの機会に、稲積モデル オープンハウスへお越しください。きっとみなさまのリノベーションのヒントがたくさんあると思います。見学をご希望の方は下記よりご予約下さい。

稲積モデルハウス オープンハウスのご予約はこちら