Menu

ところどころに『氷滴』(ひょうてき)というガラス作品が使われた家。目に入るたびにちょっと嬉しくなるような、それが永く続くような、そんなことを目指した設計です。


 

 

 

 

 

 

 

DSCF5676_R

 

DSCF5695_R

 

 


お取り寄せは資料請求ページから